指紋認証キー

利用者が任意に暗証番号を変更できる電子錠

金属の鍵を交換する時には職人によるシリンダー交換になる一方で、電子錠なら必要な時にすぐ自分で暗証番号を変更できます。専門業者に相談することで家族にとって一番使いやすい電子錠を見つけられるから、さっそく公式サイトを確認してみましょう。電話やメールでも相談できるものの、やはり店舗などで実際に見ながら説明を受ける方がより良い電子錠を選びやすくなります。
暗証番号の変更は、何かの拍子に暗証番号を知った第三者による侵入を防げます。正規の利用者が簡単に暗証番号を再設定できるため、1週間に1回ぐらいの頻度で変えておくとより安全です。大切な暗証番号の管理方法としては、ゾロ目といった簡単に想像できる番号は避ける、他のサービスで使っている番号を流用しない、紙に書いたまま誰でも見られる位置に放置しないことを心がけましょう。
暗証番号による開錠では鍵の紛失とは無縁になるため、万が一財布をどこかで失った時にもとりあえず自宅には入れます。現在では賃貸物件の内覧や社宅の管理にも電子錠が使われており、暗証番号で開錠する機会がどんどん増えているのです。自宅のセキュリティを強化したい時には、カードや指紋による開錠を組み合わせることで解決します。暗証番号の管理がまだ難しい子どもがいる家庭では、カードで開錠する電子錠が人気です。

ピックアップ

  • 確実に施錠できる電子錠でセキュリティ強化

    小さな子どもや高齢者がいてよく鍵をかけ忘れる場合には、オートロック機能がある電子錠がおすすめです。オートロック機能とはドアを閉めたら自動的に施錠する仕組みのことで、セキュリティ対策に重点を置いているホテルでも採用されています。専門業者…

    more
  • 利用者が任意に暗証番号を変更できる電子錠

    金属の鍵を交換する時には職人によるシリンダー交換になる一方で、電子錠なら必要な時にすぐ自分で暗証番号を変更できます。専門業者に相談することで家族にとって一番使いやすい電子錠を見つけられるから、さっそく公式サイトを確認してみましょう。電…

    more

トピックス

  • 電子錠なら専門業者に相談しよう

    住まいの新しい安全の形に電子錠が有ります。電子錠は、実物の鍵を持たずに開錠、施錠が出来る物です。鍵を掛けていないで外出してしまったので…

  • スマートな生活をしたいなら電子錠を取り付けよう

    電子錠はホテルなどの宿泊施設の部屋のカギとしては一般的で、オートロックで施錠が出来るなど宿泊者の防犯面をしっかりとサポートしてくれます…

新着情報リスト